アルギニンとL-アルギニンのちがいとは

アルギニンとL-アルギニンのちがいとは

アルギニンよりL-アルギニンの方がナチュラル

アルギニンサプリメントを選ぶ時は、成分表示をじっくりチェックしましょう。アルギニンサプリメントですから、当然アルギニンが配合されていますが、アルギニンとL-アルギニンは似て非なるものです。

一生懸命に考える男性

アルギニンよりもL-アルギニンの方がより自然に身体に作用します。天然成分にこだわり、吸収性にも気を配るアメリカのサプリメントはほとんどが「L」成分を配合しています。ちなみに「ダイエットに効く」と評判のカルニチンサプリもカルニチンよりL-カルニチンの方がより効果を高めることができます。

製薬会社のサプリメントとして人気を集めている、某製薬会社のアルギニンサプリもチェックしてみましたが、残念なことに普通のアルギニンでした。やはり日本はサプリメントに限っては、まだまだサプリ先進国であり栄養学先進国であるアメリカにはかなわないんだなと改めて思いました。

私が自分自身も摂取し、身長を伸ばす為にも子供にも飲ませているL-アルギニン5000プラスは、もちろんL-アルギニンを配合しています。

ドクターズチョイスのL-アルギニン5000プラスは、スプーン1杯で5,000mgのL-アルギニンを摂取できます。アルギニンは多過ぎても少過ぎても効果的な摂取量ではありません。5,000gはまさにどんな効能を求めていてもちょうどよい量です。

L-アルギニン5000プラスはパウダー状ですから、「今日は食事でアルギニンをたくさん摂取できたな」と思えば減らして飲んで大丈夫です。逆に「時間がなくてほとんど栄養のあるものを食べていない!」なんて場合は多めに調節できます。アルギニンよりL-アルギニン、そしてカプセルより量を調整しやすいパウダー状のアルギニンサプリがオススメです。


関連記事

  1. アルギニンサプリの効果を検証しました
  2. アルギニンサプリは国産を選ぶべきか
  3. アルギニンサプリランキングの真実
  4. アルギニンとL-アルギニンのちがいとは
  5. L-アルギニンは子供に必要なのか
  6. L-アルギニンに副作用はあるのか
  7. 私が飲んでいるのはL-アルギニン5000プラス
  8. ビューティ&ヘルスリサーチ社のドクターズチョイスについて