L-アルギニンは子供に必要なのか

L-アルギニンは子供に必要なのか

子供にこそL-アルギニンが必要です

我が家ではL-アルギニンサプリを子供に飲ませています。アルギニンは子供の身長を伸ばすだけではなく、成長過程を全般的にサポートしてくれる作用を発揮してくれるそうです。

サッカーボールで遊ぶ子供

昔ほど外で元気に遊ぶことがない今の子供は、肥満が大きな問題になっています。L-アルギニンは良質の筋肉を維持し、健康的な身体作りにも効果的です。

子供の身長を伸ばしたい親御さんの間で爆発的に人気を集めているアルギニンサプリとはいえ、「子供にサプリメント? 」と不安に感じる方も少なくないと思います。しかし調べれば調べる程、アルギニンは適正量を守っていれば、深刻な副作用もありません。むしろ子供ほどアルギニンサプリが必要だと思います。

そもそもアルギニンは非必須アミノ酸であり、体内で合成が可能な成分ですから、本来は食事から摂取することができます。ですが、アルギニンはアミノ酸の中でも特殊な性質があり、一定の年齢に達していない子供の体内で合成されることはありません。

アルギニンが体内で合成可能になるのは大人になってからなので、アルギニンは「条件付きの必須アミノ酸」といわれます。最近の子供はすぐ骨折する、運動能力の低下など、成長阻害トラブルが心配されます。これは良質のアルギニンサプリを飲ませてあげることで、少しは不安も解消されるのです。

特にうちの子供は男の子で、私自身がそう身長の高い方ではありませんでしたから、自分の子供には背が低いコンプレックスに悩んで欲しくないというのも、子供にアルギニンサプリを摂らせている理由のひとつです。


関連記事

  1. アルギニンサプリの効果を検証しました
  2. アルギニンサプリは国産を選ぶべきか
  3. アルギニンサプリランキングの真実
  4. アルギニンとL-アルギニンのちがいとは
  5. L-アルギニンは子供に必要なのか
  6. L-アルギニンに副作用はあるのか
  7. 私が飲んでいるのはL-アルギニン5000プラス
  8. ビューティ&ヘルスリサーチ社のドクターズチョイスについて